2014年10月02日

「シーニックマルシェ」が開催されました。

9月27日(土)斜里町ウトロの道の駅「うとろシリエトク」にて開催されました。天候もよく、地元の方の他観光客等、来場者が多く大変な賑わいでした。

〈ウトロマルシェ〉

9月28日(日)は、清里町札弦の道の駅「パパスランドさっつる」で開催されましたが、強風注意報が発令され、一日中強風が止まないためテント設営もできず、道の駅の入口横のスペースをお借りし実施しました。

〈マルシェさっつる〉
 
今年の東オホーツクシーニックバイウェイ主催のシーニックマルシェは先に開催の網走を含め3回開催しました。


春まき小麦「春よ恋」 at 09:00 | PermalinkComments( 0 )TrackBack( 0 )

2013年10月14日

「シーニックバイウェイ北海道・全道フォーラム開催」

10月12日~13日に札幌市で「シーニックバイウェイ全道フォーラム」が開催されました。


            < 全道フォーラム >

12日(土)午後3時半からは、代表者会議等が開催され、今後のシーニックバイウェイの活動等について活発な意見交換が行われました。

また12日(土)~13日(日)には、札幌地下歩行空間においてイベントが開催されました。


           < 東オホ-ツクのPR >

会場では、各ルートの紹介や風景パネル展、ステージイベント、シーニックデッキカフェ、特産品販売等が行われ、沢山の方が来場下さいました。

 
            < 東オホ-ツクのPR >

尚、このイベントを含め、シーニックバイウェイについての報道が、昨日午後6時15分からHTBテレビで放映されました。


2013年09月17日

「シーニックマルシェ」がスタートしました。

東オホーツクシーニックバイウェイ主催の「シーニックマルシェ」が9月14日(土)網走市、9月15日(日)斜里町で開催されました。

東オホーツクの北見・網走・訓子府・斜里・清里・大空から15店が参加下さいました。


又、会場では電動アシスト自転車の無料体験も行われ、皆さん楽しそうに試乗されていました。

この後、9月28日(土)清里町の道の駅「パパスさっつる」で開催されますので、是非おいで下さい。


春まき小麦「春よ恋」 at 18:30 | PermalinkComments( 0 )TrackBack( 0 )

2013年08月27日

「コスモスロード」の「シーニックデッキ」でメロン等野菜の直売

今年も「シーニックデッキ」でメロン等の直売会が開催されます。

日時は8月31日午前10時から。場所は清里町上斜里の道道摩周湖斜里線の「コスモスロード」駐車帯横です。



清里産「青肉メロン」を特別価格で販売します。

その他ニンニクなど野菜の直売も行われます。

来場者へ、ジャガイモ(ちょっと小粒のメ―クイーン)の無料サービスも行われます。

是非お立ち寄りください。





春まき小麦「春よ恋」 at 16:09 | PermalinkComments( 0 )TrackBack( 0 )

2013年07月10日

「清里町のシーニックデッキ」

清里町には東オホーツクシーニックバイウェイの「シーニックデッキ」が上斜里フラワーロードの駐車帯、斜里岳山小屋「清岳荘」、清里町コミュニティセンター、の3か所設置されています。

清里町コミュニティセンターは清里町の中心市街地にあり、テーブル・ベンチ・案内板などが設置され、清里町の「花と緑と交流のまちづくり」に連携し、きれいな花が咲いています。



          シーニックデッキ「看板」


             シーニックデッキ

 コミュニティセンターのホールには「ミニギャラリー」があり、この日は近隣町村のイベント等の写真が展示されていました。



           コミット「ミニギャラリー」


2013年06月13日

「シーニックデッキの紹介」

昨日、大空町「めまんべつメルヘンの丘」に設置の「シーニックデッキ」に立ち寄りました。
このメルヘンの丘は、駐車帯も広く、景観の大変素晴らしいところで、写真撮影の方も多く見受けられます。

シーニックデッキ女満別

また、市街地にあり、景観より観光案内と休憩に利用が多い、清里町コミット前の「シーニックデッキ」も一緒に紹介します。


シーニックデッキ清里

シーニックデッキ清里


2013年05月13日

「シーニックバイウェイ道路清掃」が行われました。

5月11日(土)清里町の道道摩周湖斜里線の道路清掃が実施され、約160名が参加されました。

清里町上斜里の斜里町との境界から、札弦の道の駅「パパスランドさっつる」間、約11㎞で行われました。

午前8時30分、清里町コミュニティセンターで開始式が行われた後、各担当場所へ移動し作業を開始しました。

ショベルカーとダンプカーも出動し、スコップ等で車道脇の土砂等を取り除きました。

 

 <道路清掃>

この事業は「東オホーツクシーニックバイウェイ」が清里町内の団体に呼びかけ、平成18年から毎年開催されており、現在は、清里町建設業協会、清里町職員、清里ロータリークラブ、シーニック活動団体等が主催者となり開催されています。

今年は天候不順で、前日まで雪や雨が続いていましたが、この日に限り時々青空も見えた絶好の作業日和でした。

参加頂きました皆様に厚く御礼申し上げます。

  <清里町上斜里>
                                             
<清里町札弦>

2013年05月09日

シーニックデッキの設置

例年4月末に設置をしていた「シーニックデッキ」を本日設置しました。

ゴールデンウイーク前から、低温が続いていたため延期していましたが、明後日の11日に恒例の「シーニック道路清掃」が行われるため本日設置作業を行いました。

今朝7時半の気温はプラス1度。近所にお住いのTさん、役場職員、N建設会社の方にお手伝い頂きました。

「シーニックデッキ」は景観の良い場所に、デッキ(台)・テーブル・ベンチを置き、旅行者などに利用して頂く目的で8年前から東オホーツク地域に設置しています。

案内看板には、地図等が貼ってあり、旅行者等に利用されています。

今日は曇りのため、斜里岳は見えませんでしたので、昨年の晴天時の写真を見ていただきます。


2012年12月07日

「シーニックバイウェイ全道フォーラム」に出席しました。

12月1日~2日、札幌コンベンションセンター等で開催されました「シーニックバイウェイ全道フォーラム2012」に出席しました。



このフォーラムは毎年開催されています。
道内各ルートからの活動報告が行われ、大変参考になりました。
「東オホーツクシーニックバイウェイ」は、高谷代表が活動報告を行いました。

  


今後の活動に活かすよう決意を新たにしました。
各団体の積極的な活動をお願い致します。


2012年08月07日

新千歳空港で開催の「北海道魅力発見博」に東オホツクシーニックバイウェイが出展

北海道のシーニックバイウェイ各ルート5エリアによるイベントが7月14日から行われていますが、東オホーツクルートは7月30日から8月5日の期間中、地域のPRと特産品の試食・販売を行いました。

この日は道東エリアの最終日でしたが、夏休み中でもあり、会場の国内線旅客ターミナル2階は沢山のお客様がいらっしゃいました。

                  <シーニック産直マルシェ>





会場では、各地の特産品各ルートのクイズ大会やシーニックのボランティスタッフによるアンケート調査も行われていました。

                    <シーニック>





この催しは現在開催中の十勝エリアに続き20日から道南エリアが担当し、8月26日まで開催されます。